日本総代理店
   合資会社エクレシア
   TEL 0422-40-0344 / FAX 0422-40-0348
   sales@ekklesia.co.jp


OpTaliXについて
     概要
     ノンシーケンシャル面
     アパーチャ
     屈折率分布
     ホログラム
     ズーム
     アレイ面
     フレネルレンズ
     ライトパイプ
     幾何光学的解析
     波動光学的解析
     干渉縞
     物理光学
     光ファイバ
     最適化
     ユーザー定義グラフ
     ガラス・マネージャ
     コーティング
     マクロ言語
     ISO図面
     面デフォメーション
     ゴースト解析
 機能一覧
 ファイルコンバート
 価格・発注方法
 お問合せ

ユーザ・サポート
 サポート・サービス
 セミナー
 よくある質問 (FAQ)
 バージョン履歴
 ニュースのバックナンバ

ダウンロード
 ソフトウェアとマニュアル
 カタログ
 デモ版

ユーザの集う掲示板
 掲示板

Optenso社サイト
 Optenso

その他の情報
 会社案内
 参考書籍
 WEB Policy
 リンク




概要

OpTalixは優れた機能を満載した光学設計プログラムです。高度な設計評価能力と柔軟性、容易な操作性を併せ持っています。

これから使用する方、時々使用する方 には、
プルダウンメニューやツールバーアイコンで簡単に操作できるグラフィカルユーザインターフェイス(GUI)が便利です。
入力は表形式が主体ですから、とまどうことはありません。

頻繁に利用する方やベテランの方 には、
高度な要求にもしっかり応えるコマンドインターフェースが便利です。
OpTaliXのコマンドモードは、論理的かつ一貫した構造を持っています。さらにマクロやユーザ定義グラフィクスの機能を使えば、 OpTaliXのカスタマイズも容易です。

GUIとコマンドインターフェイスはシームレスに統合されています。必要に応じていつでも交互に使用できます。



レンズデータは、表形式のエディタで入力します。エディタ上で、面の挿入あるいは削除が可能です。
同様にコーティングデータも入力できます。



OpTaliXには、レンダリングソフトウエアPOV-Ray(無償)とのインターフェイスが 内蔵されています。
リアルなレンズ描写が可能となります。